©京滋ネットワーク事業協同組合

ピタバリア.png

​京滋ネットワーク事業協同組合

​京滋ネットワーク事業協同組合とは

2019年2月現在、参加企業17社からなる組合となっております。

​組合企業同士切磋琢磨し、日々チャレンジし続けている組合です。

​組合事業内容

燃料、ETCコーポレートカード、その他備品の共同購入事業を通じて経費のコストダウンをサポートしております。

求荷・求車の輸送情報ネットワークシステム(KIT事業)を活用する事により様々なニーズにお応えしております。

組合活動

​毎年ドライバー向けの研修会を開催し交通事故防止等の教育を通じて組合企業全体のレベルアップをはかっております。

 

​組合設立及びロゴマーク設定趣旨

永らく低経済成長に喘ぎ苦しむ日本経済状況下に於いて我々、中小(弱小)企業は日々果敢に自社の成長を願って社会に挑み続けて参りました。

しかし、現在の我々運送事業を取り囲む社会状況は、

燃料の高騰と排ガス規制等々一段と厳しいものとなってきており、おのずと個々企業では限界に達しております。

ここに参集(組合設立に)した我々は、一企業での

限界を悟り新たなフィールドを求めていました。

そして、組合という組織を通じ個々の企業利益向上のための共同戦線を引くことに合意し、組合設立に至りました。

我々の理念は、組合に参加する企業数べてが、均一な顧客サービス、安全輸送及び、ジャストインタイムを目標に日々挑戦を続けるグループです。

 

概要

名称:京滋ネットワーク事業協同組合

​所在地:滋賀県湖南市石部口2丁目5番16号

TEL:0748-77-3300

FAX:0748-77-3322

設立:平成15年7月28日

代表理事:松田 直樹

出資金:1社 300,000円

取引銀行:滋賀銀行 栗東支店 商工中金 京都支店

事業内容

(1)組合員の事業に要する車両用燃料及びタイヤ等の共同購入

(2)組合員のためにするETCコーポレートカードの共同利用

(3)組合員のためにする貨物利用運送事業法による共同受注

(4)組合員の事業に関する経営及び技術の改善向上又は組合事業に関する知識の普及を図るための教育及び情報の提供

(5)組合員の福利厚生に関する事業

(6)組合員のためにする損害保険に関する事業

(7)組合員に対する事業資金の貸付け(手形の割合を含む。)及び組合員のためにするその借入れ

(8)商工組合中央金庫、日本政策金融公庫、銀行、信用金庫、信用協同組合に対する組合員の債務の保証又はこれらの金融機関の委任をうけてする組合員に対するその債務の取立て

​(9)前各号の事業に附帯する事業

 
 

お問合せ

メールでのお問合せ

お問い合わせにはこちらのフォームをご利用ください:

京滋ネットワーク事業協同組合

〒520-3114

滋賀県湖南市石部口2丁目5番16号

       (㈱松田商事内 2F)

info@keijinetwork.com

Tel: 0748-77-3300

​fax:0748-77-3322

 
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now