ピタバリアクールPRO販売中

 

¥1980(税抜)送料別

ヘルメットの内側に貼る事により、太陽の輻射熱を反射します。

【使用方法】

  • ヘルメット本体内側に図の様に隙間なく空気を噛ませないように貼り付けて下さい。

  • 空気の入った場合は、針等で空気を抜いて下さい。

  • 長方形シート①②を中央から前後に、③④の台形のシートを左右に貼り付けます。
    ③④の台形シートは長い辺をヘルメットの外側になるようにして下さい。

  • 本製品をハサミ等切り、ヘルメットの形に合わせて貼り付ける場合は、本製品の間隔があかない様にして下さい。

【注意事項】

  • ハンモック等の部品によるヘルメット内側と頭部に間隔があることで、本製品は本来の効果を発揮します。

《温度上昇》

  • ヘルメットの内側で輻射熱を遮断するため、ヘルメット本体は温度上昇します。
    また、ライナー(発泡スチロール)には貼らないで下さい。

《ヘルメットの機能低下》

  • ヘルメットの部品は機能が損なわないよう元に戻して下さい。

  • 通気口のあるヘルメットでは、穴を塞がないようにカッター等で本製品に穴をあけて使用して下さい。

《使用範囲》

  • ヘルメット機能が損なう場合は、本製品を使用しないで下さい。

《感電注意》

  • ヘルメットの縁から3cm以内に貼り付けないで下さい。

《熱中症》

  • 発症防止を保証する商品ではありません。熱中症予防にはお客様自身で充分注意して下さい。

※製品改良の為、予告なく仕様を変更する場合があります。

​ご購入・問い合わせは

京滋ネットワーク事業協同組合まで!!

©京滋ネットワーク事業協同組合

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now